ウォーターサーバー業者の良い選び方とは!

by admin on

水の価格帯で決めること

ウォーターサーバー業者を選ぶ時には、まずは水の価格を知る必要があります。相場がありますが、それでも最安値でリットル当たり50円台から、200円まで倍数で言えば4倍近い違いがあります。これはどんな加工をしているのか、ということによって違ってくるわけですし、意外と差異があります。ですから、自分の分限に見合った業者を選ぶことです。水の価格はまずは見るところであり、高ければよいわけでもなく、安いから悪いとも言えないです。

サービスの質としては

ウォーターサーバーのサービスとしては、水の配送があります。水をしっかりと配達してくれるのか、と言うことが大事です。配達自体は当然ですが、頻度や時間帯の指定などができるのか、ということによっての違いもあります。このあたりで業者のサービスの質の差が出てきます。水は安くてもサービスが悪いのでは意味がないです。その点からも業者を比較するようにしたほうがよいです。ボトルを何本から注文できるのか、と言うのも大事です。

水のボトルの大きさについて

水のボトルには色々と種類があります。5リットルから15リットルあたりまであります。これは業者によって大きく違いますし、その大きさをセットできるかどうかもサーバー次第でもあります。借りるサーバーに見合った大きさの水のボトルを買う必要があります。ボトルの大きさから業者を選択をすることはほぼないです。そこまで大きな違いがあるわけではないですし、大きいのも小さいのもしっかりと揃えられているのが普通の業者です。

ウォーターサーバーの取扱いを強化しているメーカーでは、顧客サービスの向上が大きなテーマとなっています。

Written by: admin