派遣の秘書のことについていろいろと知っておこう

by admin on

派遣社員として働く秘書が多い

派遣社員として秘書の仕事をしている女性は多くいます。近頃は、秘書を募集する会社が派遣会社に求人を依頼することが増えているからです。そのため、3ヶ月~半年ぐらいの期限付きで派遣の秘書として働くことになります。その方が、会社側も正社員のように多くの給料を渡さなくてよいので都合がいいのでしょう。さらに、忙しくて秘書が必要な時だけ雇えるというメリットもあります。しかし、仕事の量などは正社員で働いている秘書と同じであることもよくあります。

派遣の秘書はどれぐらいのお金をもらうのか

では、派遣社員として働く秘書は、どれぐらいのお金をもらっているのでしょうか。実際のところ、給料の計算はバイトの場合のように、時給で計算されます。大体1時間に1500円ぐらいのお金がもらえることになるでしょう。派遣社員の場合は、ボーナスなどはもらえないことが多いようです。そのため、正社員と比較すると、少しだけ待遇がよくないということになります。それでも、優秀な秘書であれば、ずっと雇ってもらえることも多いですので、仕事を頑張ることが第一です。

秘書の仕事をする魅力とは?

社長など企業のトップにあたる人たちのそばにいられるというメリットがあります。社長秘書であれば、すぐそばで忙しい社長のスケジュール管理などをすることになるでしょう。そうした仕事は、他の仕事にはない充実感も感じられます。また、働いているうちに、コミュ二ケーション能力がアップしたり、接客マナーが身につくなどのメリットもあります。若くて美しい女性が秘書の仕事をすることもよくあります。さらに、細やかな気配りなども知らないうちに身についていくことになります。

秘書の派遣を探していると時には大手企業の役員の秘書募集なんていうものもあります。派遣なら少し気軽に始められますよね。とてもいい経験になります。

Written by: admin